ベトナム旅行の持ち物リスト!海外旅行女性にあると便利なグッズ

海外持ち物
ベトナム旅行に必要な持ち物チェックリスト
女性に必要な持ち物、そして海外旅行にあると便利なグッズについて紹介します。

ページ下の方にチェックシート一覧を用意しているので、旅行準備の最終確認にどうぞ。

スポンサーリンク

ベトナム旅行の持ち物リスト!

  • 航空券(eチケット控え)
  • 運転免許証(家⇔空港まで車で運転するなら)
  • パスポート(入国時6ヶ月+滞在日以上の残存有効期間があること)
  • パスポートのコピー
  • 証明写真2枚(4.5×3.5cm)←パスポートを紛失した場合
  • ビザ(16日以上滞在する場合)←カンボジアなど周遊して再入国する場合も日数に含まれる
  • 海外旅行保険証
  • ホテル予約証明書(ホテルを予約している場合)
  • クレジットカード(キャッシング機能があると現地でお金おろせます)
  • 現金(家⇔空港までの交通費と現地で両替する用)
  • 旅行日程表
  • ガイドブック(地図)
  • ベトナム旅の指さし会話帳(もしくは電子辞書)
  • メモ帳
  • ペン
  • スーツケース
  • ファスナー付きの斜めがけできるカバン(もしくはリュック)
  • 財布(軽くて安っぽく見える財布だと防犯対策に尚良し!)
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • タオル
  • フェイスタオル(手拭きや汗拭き用)
  • ポケットティッシュ
  • ウェットティッシュ(現地では大活躍でした!毎日使ってた)
  • 眼鏡
  • コンタクトレンズ(1日使い捨て用であれば保存液いらず!)
  • コンタクト洗浄・保存液
  • 靴(日頃履いてるヤツ)
  • 虫よけスプレー(必ず預け荷物に入れること)
  • スマホ
  • WIFIルーター(もしくはSIMフリー)
  • カメラ(メモリーカードも忘れずに)
  • 持って行く電子機器の充電器
  • 変換プラグ


↑旅の指さし手帳はベトナム旅行に実際に持って行きましたが、めんどくさくて1回しか使いませんでした。
(バインミーを屋台で買うときに、辛いの入れないでって言う時に使った)
現地では、片言の英語やジェスチャーで伝わることが多かったです。
でもいざトラブルが遭った時のために、持って行った方が安心かも。

虫よけスプレーは、今回特に必要なかったです。
ホテルの部屋やホーチミン市内では蚊を見かけなかったし、メコン川のツアーでも蚊に刺されることはなかった(行ったのが3月だったから??)

ホーチミン市内のホテルによってはコンセントがそのまま使える所変換プラグがないと充電できなかったところがありました。
変換プラグは持って行った方が無難です。

海外の紫外線対策

  • 日焼け止め
  • 日焼け止めスプレー(虫よけも兼ねているものもある。必ず預け荷物に入れること)
  • 帽子
  • サングラス

 

帽子は今回使わず邪魔になった!
UVカットのパーカーにフードついてたので、日が差すところではいつもフード被ってました。
(後ろの首も焼けないし)
フード付きの上着を持って行くなら、帽子いらないと思います(*’▽’)

海外旅行では薬の準備も忘れずに!

  • 持病の薬(普段飲んでるヤツ)
  • 整腸剤
  • 胃薬
  • 痛み止めの薬(頭痛薬)
  • 虫刺されの薬
  • 酔い止め薬
  • 粉末ポカリ(病気になった時用)
  • 弱い睡眠薬(飛行機でよく眠れるように)
  • 日頃飲んでいるサプリメント
  • 目薬
  • 絆創膏

ちなみに梅干しには胃腸薬の代わりや疲労回復が期待できるので、薬がわりに持っていってもいいかも。

現地でお腹壊さないよう予防を兼ねて、毎日ビオフェルミン飲んでました。
それがよかったのか現地の水や氷を飲んでも、お腹全く異常なし!

海外旅行の持ち物リスト 女性に必要なもの

化粧品

  • メイク落とし
  • 洗顔
  • シャンプー
  • トリートメント
  • ボディソープ
  • 基礎化粧品(化粧水・乳液・クリームなど)
  • リップクリーム
  • メイク道具
  • コンパクトミラー
  • ヘアスタイリング剤
  • くし
  • ヘアゴム
  • パンティライナー
  • 生理用品
  • カミソリ
  • 綿棒

海外旅行の服装 女子に必要な衣類

インナー+ショートパンツ

  • 下着
  • インナー(ブラトップがあればブラいらない)
  • 靴下
  • 洋服の着替え(UVカットパーカーやUVカット機能のついた服は便利)
  • 軽いダウンジャケット(家⇔空港の移動中+機内の寒さ対策に使えます)
  • フォーマルな洋服+フォーマル靴(高級レストランに行く場合)
  • パジャマ(インナー+ショートパンツがオススメ)
  • 水着とビーチサンダル(泳ぐならば!)

↑これを色違いで2枚持って行きました。
かーなーり役立ちました!!
室内で寒くなった時にも羽織れるし、暑い時にもフード被って日よけ対策してました。

海外旅行の持ち物にあると便利なグッズ

海外旅行であると便利なグッズ。
いらない人はいらないけど、必要な人は役に立つ持ち物をご紹介します。

  • 洗濯洗剤+ハンガー+洗濯ばさみ+ビニール紐(長期滞在の場合)
  • 洗濯ネット(日本に帰ったらそのまま洗濯できます)
  • ビニール袋(汚れた下着を入れたり、いろんな使い方が)
  • 汗拭きシート
  • 制汗スプレー(必ず預け荷物に入れること)
  • 毛抜き
  • 爪切り
  • 割り箸(ホテルや衛生的でない屋台で使う)
  • ガム(歯磨きできない時に)
  • 歯間ブラシ
  • 衣類圧縮袋
  • ジップロック(食べ物を入れたり、いろんな用途が)
  • 輪ゴム(物をまとめるのに)
  • エコバッグ(もしくはサブバッグは荷物が増えた場合に使える)
  • スリッパ(機内でもホテルの室内でも使えます)
  • 耳栓(寝るとき用)
  • マスク
  • モバイルバッテリー
  • 変圧器(ベトナムの家電製品は220Vまで対応しています。ドライヤーやヘアアイロンを日本から持って行くなら必要)
  • タブレット
  • 自撮り棒
  • 腕時計
  • 電卓(市場の値段交渉に。でもお店に電卓あるからそれを借りることもできる!)
  • 文庫本(空港の待ち時間などに)
  • 折り畳み傘(もしくはカッパ)←雨季に行く場合
  • 共同で使う用の財布(友達など相方がいる場合)
  • 携帯ウオシュレット(お尻が不安なアナタ!)
  • ストール(寒さ対策、日焼け対策にも)

必要なければ、荷物最小限で行きましょー!!

ホーチミンでは、ランドリーサービスがあるホテルもあります。
私が利用したホテルにはランドリーサービスがあり、ビニール袋に入る分であれば何枚洗ってもらっても250円くらい。
夜に頼んで翌日昼以降には出来上がってました。
キレイに畳んで返ってくるし、早いし安い!
観光で疲れた身体を休めるためにも、自分で洗濯するよりサービスを利用した方が楽です(*´ω`)

あとホーチミン市内は耳栓必要です。
今地下鉄の工事真っ最中だし、現地では夜中動いてる人も多くて大体ウルサイ。
私は毎日寝るとき耳栓して寝てました。
騒音対策に持って行くと便利!

海外旅行の持ち物 防犯対策にはコレ!

  • 南京錠
  • ワイヤーロック
  • スーツケース用のベルト(鍵をかけたあとにベルトを巻くと二重に安心)
  • セキュリティポーチ(首掛け用とウエストに巻く用とあります)

↑セキュリティーポーチは、常にパンツの上から腰に巻いて身に着けてました。(パンツとズボンの間)
だからセーフティボックスに貴重品を預けることはなかったし、大金はこのポーチに入れておいたので安心して過ごせましたよ。

ちなみにベトナムで購入したマスクをつけて、現地人に変装する対策もあります。

あとタクシーのぼったくりを防止するカードもコピーして現地で使うべし。
↑追記。
現地では1回しか使わず。あんまり役に立たなかったなぁ。

スポンサーリンク

 

旅行の持ち物確認 チェックリスト一覧

ベトナム旅行 必須の持ち物 女子にオススメな衣類・服装
航空券(eチケット控え) 下着
運転免許証 インナー
パスポート 靴下
パスポートのコピー 洋服の着替え
証明写真2枚(縦4.5cm・横3.5cm) 軽いダウンジャケット
ビザ(16日以上滞在する場合) フォーマルな洋服と靴
海外旅行保険証 パジャマ
ホテル予約証明書 水着とビーチサンダル
クレジットカード あると便利なグッズ
現金 洗濯洗剤
旅行日程表 ハンガー
ガイドブック(地図) 洗濯ばさみ
ベトナム旅の指さし会話帳(or電子辞書) ビニール紐
メモ帳 洗濯ネット
ペン ビニール袋
スーツケース 汗拭きシート
ファスナー付きのカバン(もしくはリュック) 制汗スプレー
財布 毛抜き
歯ブラシ 爪切り
歯磨き粉 割り箸
タオル ガム
フェイスタオル 歯間ブラシ
ポケットティッシュ 衣類圧縮袋
ウェットティッシュ ジップロック
眼鏡 輪ゴム
コンタクトレンズ エコバッグ
コンタクト洗浄・保存液 スリッパ
日頃履いている靴 耳栓
虫よけスプレー マスク
スマホ モバイルバッテリー
WIFIルーター(もしくはSIMフリー) 変圧器
カメラ(メモリーカードも忘れずに) タブレット
電子機器の充電器 自撮り棒
変換プラグ 腕時計
海外の紫外線対策 電卓
日焼け止め 文庫本
日焼け止めスプレー 折り畳み傘(もしくはカッパ)
帽子 共同で使う用の財布
サングラス 携帯ウオシュレット
海外旅行に必要な常備薬 ストール
持病の薬 防犯対策にオススメ
整腸剤 南京錠
胃薬 ワイヤーロック
痛み止めの薬(頭痛薬) スーツケース用のベルト
虫刺されの薬 セキュリティポーチ
酔い止め薬
粉末ポカリ
弱い睡眠薬
日頃飲んでいるサプリメント
目薬
(梅干し)
絆創膏
海外旅行で女性に必要なもの
メイク落とし
洗顔
シャンプー
トリートメント
ボディソープ
基礎化粧品(化粧水・乳液・クリームなど)
リップクリーム
メイク道具
コンパクトミラー
ヘアスタイリング剤
くし
ヘアゴム
パンティライナー
生理用品
カミソリ
綿棒

ベトナム旅行の持ち物まとめ

女性はあれもこれもと荷物が増えがち。

  • 日用品はサンプルでもらったヤツを持って行く
  • 100均のボトルに詰め替える

など、工夫して荷物を減らして最小限にするべし!
スーツケースの半分に収まるのが理想です( `ー´)ノ

ベトナムの物価は日本と比較すると3分の1くらいだから、現地で購入して揃えるも良し!

スポンサーリンク