ホーチミンのアフタヌーンティー!ザレベリーサイゴン6つ星ホテルで

ザ・レベリーサイゴンベトナムホテルの最高級、ザ・レベリーサイゴン(THE REVERIE SAIGON)。
ホーチミンにある5つ星を超えた6つ星ホテルです。

泊まるのは無理だが、食事ならできる!
今回、急遽アフタヌーンティをすることに決めました。

スポンサーリンク

ホーチミンのアフタヌーンティー!ベトナムホテル最高級の6つ星ザ レベリーサイゴン

ザ・レベリーサイゴン(THE REVERIE SAIGON)はお土産屋さんで有名なラッキープラザの隣にあります。(ドンコイ通り)

今回お土産を買った後に、ベトナムで人気のアフタヌーンティをしました。

ザ レベリーサイゴンのアフタヌーンティ場所

ザ・レベリーサイゴン場所は6FのCAFÉ CARDINAになります。
一度エレベーターで7階まで昇って、階段で6階まで降ります。

ザ・レベリーサイゴン アフタヌーンティの営業時間

営業時間は15~17時まで。

14:30頃に早めに着いてしまった私たち。
飲み物だけ先に出すこともできるよと言われ、席について待ってました。

ザ・レベリーサイゴン
待ってる間よかったら食べる?と言われ、持ってきてくれたクッキー&チョコ&マカロン。

ザ レベリーサイゴンのアフタヌーンティ料金

ザ レベリーサイゴンのアフタヌーンティには3種類のコースがあり、値段もそれぞれ違います。

  • お茶が飲めるコース(一番安い値段) →確か55万ドンほどだったような(日本円で2,750円くらい)
  • シャンパンが飲めるコース →確か80万ドンほどだったような(日本円で4,000円くらい)
  • 一番高いコース →(英語読めなかったので分からず、値段も忘れた…)

それに税とサービス料合わせて、15%ほどかかった気がします。(記憶がもうない…)

ザ・レベリーサイゴン私は一番安い値段のお茶や紅茶、コーヒーが飲めるコースにしました。

ザ・レベリーサイゴン友だちはシャンパンが飲めるコース。

15時に本格的なアフタヌーンティが始まりました。
飲み物おかわり自由。
ザ・レベリーサイゴンお茶や紅茶はポットで出てきます。

軽食、ケーキ類など食べ放題。
ザ・レベリーサイゴン3段トレーに乗っかったものを食べるだけで、お腹がヒィヒィ言ってました。
その前にマカロンやクッキー食べてたし。

トレーにのってたのは、サンドイッチやミニバーガー、タルトやケーキなど。

 

もうてんこ盛りです。
この後スコーンも出てきた。
お腹いっぱいなのにスコーン+クリームがかなり美味しい。

ザ・レベリーサイゴン他にも豚まんや春巻き、サーモンも食べ放題。
これはお昼ご飯抜きで行った方が絶対良いです!!

ザ・レベリーサイゴン途中でお兄さんにノンアルコールのカクテルを作ってもらいました。

ザ・レベリーサイゴンカクテルシェイクするお兄さんがカッコよかった( *´艸`)

カクテルホワイトチョコとストロベリーが入ったヤツ。

ザ・レベリーサイゴンあと蓋をあけるとドライアイスの煙が出てくるサプライズも。
これは上のゼリーだけ頂きます。

めちゃくちゃ、めちゃくちゃ優雅な時間が過ごせました。

スポンサーリンク

ザ レベリーサイゴンとTシャツの私

なのになのに。

 

・・・。

 

・・・。

 

私のこの時の服装はというとベトナムコーヒーのTシャツ着てた!!

ベトナムコーヒーのTシャツドンコイ通りで300円ほどで買ったTシャツ。

ベトナムコーヒーのTシャツちなみに色違いで2コ買いました。
今年の夏着倒す予定のお気に入りのTシャツたち。

その日、高級ホテルに行くなんて思ってなかったし…。
tomomoのアホアホアホー!!!

なんでTシャツを着てしまったのか?
自分を呪いたい; ̄ロ ̄)!!

他に日本人2組を見かけましたが、彼女たちはキレイめ系のワンピース着てた!
椅子に座ってる時も、背筋伸ばしてすっごいおしとやかに振る舞ってたし。

こんなふざけた格好はしていなかった。

それに比べてベトナミーズコーヒーの私。
私のTシャツに皆の視線が集まってるんじゃないかと、恥ずかしさと後悔でいっぱいでした。

こんな小汚い格好の私を中に入れてもてなしてくれて、ザレベリーサイゴンの皆ありがとう!
こんな格好だったから入店拒否されることも覚悟してたけど。

差別せずに最高のおもてなしをしてくれて、心からありがとうを言いたい!!

ザ レベリーサイゴンのトイレ

ザ・レベリーサイゴンやっぱり6つ星ホテルのトイレは違いますね。

ザ・レベリーサイゴン手を洗った後はハンドタオルが準備されている。
このタオルがきれないように定期的に補充している係りの人がいました。

しかもご丁寧に、おててが乾燥しないようにローション(写真左端のヤツ)が用意されている。
私最初コレ、石鹸と間違えましたからね。

手に取って洗っても泡立たない

泡立たないからさらにもう1プッシュ出して洗ってみる

おかしいな~と思ってよく見ると、英語でローションって書いてあるやん!!

ザ・レベリーサイゴン石鹸はその隣にありました。
手を差し出すと自動で出てくるヤツ。

ザ レベリーサイゴンはトイレまで優雅な空間です。

ザ レベリーサイゴンのアフタヌーンティまとめ

ベトナムで豪華で優雅な時間を過ごしたいなら、ザ・レベリーサイゴンのアフタヌーンティはオススメです!

ただし、食べ放題飲み放題。
腹の中はチャッポンチャッポンで、最後の方はヒィヒィしてました。
とても優雅な状況ではない(>_<)

夜ご飯も要らないほどだったので、アフタヌーンティするなら朝だけ食べておくべし!
ランチいらない!!

あとこのホテルで食事するには、ドレスコード必要みたいです。
やっぱりね…。

スポンサーリンク