米肌の澄肌美白化粧水(kose)を使ってみた!乾燥肌に保湿効果はある?

米肌12月に入り、カッサカサ状態に磨きがかかってきた私の乾燥肌。
また新たに私の肌に合うスキンケアを探し始めました。

今回使用するのはコーセーKOSEでお馴染みの米肌シリーズ。
澄肌14日間トライアルセット。

スポンサーリンク

米肌の澄肌美白化粧水(kose)14日間セットを使ってみた

最近自分の肌に合うスキンケアになかなか巡り合わない。
自分に合った化粧品を見つけるまでとことん探して、いろんな化粧品を試していこうと思っているtomomoです。

あぁ。
シミが薄くなって、ほうれい線も薄くなって毛穴が小さくなるスキンケアどっかにないかなぁー。

そんなことを思いながら、
今回シミやくすみに効果的なビタミンC誘導体が入った米肌の澄肌美白化粧水(kose)を使ってみることに決定。
シミ・そばかすを防ぐ!発光美肌へ【KOSE米肌】澄肌美白お試しセット

ネットで口コミを調べると、肌馴染みがいいと評判が良い。
医薬部外品の化粧水。

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いでくれるビタミンC誘導体が配合されています。

毛穴の広がりが気になるので乾燥毛穴対策の肌潤・潤い体感セットも気になったけど、まずなんとかしたいのはシミ、シミしみー!!

…なのです。

だから澄肌シリーズを選びました。

米肌薄い牛乳色の化粧水がすぐ肌に馴染む。
乾ききった肌にぐいぐいきます。

使って2日ほど。
この澄肌美白化粧水、乾燥して毛穴が開きまくってる私の肌に合いそうな予感がするわ…。

今のところ使うたびに肌が潤うので、このまま継続して使っていきます。

乾燥肌に保湿効果はある?

米肌のお試しセットの中には肌潤石鹸と美白化粧水、エッセンスとジェルクリームが入っていました。

肌潤石鹸の使用感

米肌泡立てネットを使って肌潤石鹸で洗顔すると、泡立ちがよくすぐにモコモコになります。

マイルドな洗いあがりでしっとり。
口コミ評価を見るとピリピリしたり汚れ落ちが悪いなど悪い評価もあったけど、私の肌には合う。

特に濃いメイクもしないせいか汚れはきちんと落ちてるし、ピリピリ感も全くなし。
この使い心地、私は好きです。

米肌 澄肌美白エッセンスの使用感

米肌澄肌美白エッセンスは美容液の位置付けだと思いますが、最初肌につけた時に乳液かと思いました。
色も乳白色。
こちらも医薬部外品

メラニンの生成を抑えてくれるビタミンC誘導体と肌あれを防ぐビタミンE誘導体の2つが配合されています。

すぐ肌になじむ感じが気に入った!
乾燥砂漠の木に水が染み渡る感じ。(言い過ぎかもしれん)

肌潤ジェルクリームの使用感

米肌普通のクリームじゃなくてジェルクリーム。
テクスチャがゆるゆるのクリームで肌に馴染みやすく使いやすい。

あんまりこってりしたクリームは朝のメイク前だと使いにくかったりするので、このくらいゆるゆるとしてサラッと肌になじむクリームは使いやすい。

米肌澄肌の洗顔、化粧水、エッセンス、クリームを使ってみて全て満足度が高いです。
ライン使いで全て満足する化粧品はなかなかないので。

化粧水やクリームが感動するほどスッと肌に馴染むし、使って翌朝肌が乾燥した感じがしなかった。
だから継続して使っていきます。

期間はそうだな…。
2ヶ月間使うことにしよう。

これから2か月間の間でどれだけシミやほうれい線、毛穴に変化があらわれるのか楽しみです。

米肌の澄肌美白化粧水のまとめ

澄肌美白シリーズをライン使いしたら、乾燥でデコボコ(ザラザラ?)してた肌が平らになった気がします。
毛穴に水分が入って肌がふっくらした感じ。

これから経過報告を画像と共に報告していきます。

澄肌美白化粧水や美白エッセンスの口コミ評判についてはこちら。